1. HOME
  2. ダンスコース

ダンスコース

教育の目標

ダンスの技能を磨き、専門性を身につけます。ダンスの楽しさや喜びを実感し、豊かな人間性を育みます。ダンスの特性を理解し、舞踊芸術や、表現の基礎を学びながら、技能の向上を図ります。

コースの特色

日本女子体育大学と連携し、創作の仕方や振付、演出、パフォーマンス力を磨くとともに、多様な考えや捉え方を知り、表現の幅を広げていきます。

教科の特色

「創る」「踊る」「観る」を学ぶカリキュラム

授業を通して、「創る」「踊る」「観る」というダンスの基本技能を向上させるとともに、さまざまなダンスのテクニックや創作、振付、演出などを習得することによりパフォーマンス力を高め、表現する力を身につけます。日本女子体育大学の「ダンス学科」と連携し、大学教員によるダンスの授業を定期的に実施し、専門的な理論や技能について学ぶ機会を設けています。

ダンスの特性を生かす「舞踊演習」

2年間かけて取り組む「舞踊演習」では、幅広いジャンルの舞踊を学び、それぞれが持つ特性を理解し、踊り手としての能力を磨きます。また、踊る喜びや楽しさを伝える経験を積むことで、多様な考え方や捉え方を知り表現の幅を広げると同時に、問題を深く探求する姿勢を身につけます。

キャリアデザインコース