1. HOME
  2. スポーツコース

スポーツコース

教育の目標

スポーツの技能を磨き、理論を習得します。さまざまなスポーツの特性を学び、実技や理論を通して運動能力や技能を高め、レベルアップを図ります。

コースの特色

日本女子体育大学との連携のもとに、スポーツの専門性に触れる機会を多く持たせ、将来の指導者はもちろん、スポーツの分野で活躍できる人材の育成を目指します。

教科の特色

運動能力や技術の向上をめざすカリキュラム

保健体育は、3年間で計17時間の授業があり、これらを通じてさまざまなスポーツに関心を持たせ、運動能力や技術の向上を図ります。また、日本女子体育大学の「スポーツ科学科」「健康スポーツ学科」と連携を強化し、理論や指導法において大学教員による出張授業を定期的に行い、専門性に触れる機会を設けています。

スポーツの知識を身につける科目

体育の授業は、実技だけが全てではありません。技術を習得するために必要な知識や理論、練習法など、さまざまな角度からスポーツをとらえることも大切です。「スポーツ理論と実践」では、授業を通して、それぞれのスポーツが持つ特性や技術、運動観察、課題解決の方法などを学び、発表を通じて自分の考えや意見をまとめる力を身につけます。

キャリアデザインコース